特別企画ツアー



「タンザニア伝統音楽をやろう」

- バガモヨ -


 チビテ(CHIBITE)は、タンザニアの人間国宝ともいえる音楽家故フクウェ・ザウォセ氏(1938年~2003年)の家族、親戚などがメンバーの楽団。
 フクウェ・ザウォセ氏はドドマの出身のゴゴ人で、伝統楽器の弦楽器のゼゼやイリン バ(親指ピアノ)を自分で改良し、村で演奏して歌っている時に当時の大統領ニエレ レに見出され、その後バガモヨの芸術学院の教師兼音楽家となりました。七色の声を持つ 男と言われ、タンザニア国内だけでなく、ヨーロッパ、日本といろいろな国で公演を してきました。→ザウォセ<追悼>
 フクウェ・ザウォセは大家族でバガモヨで暮していました。物心つくと踊り始めていたようなザウォセ家の子供たちを中心にフクウェ・ザウォセが結成したのが、チビテです。チビテとはゴゴ語で「さあ、行こう」の意味。チビテのメンバーはたくさんいて特定されていませんが、主要メンバー6人で1999、2000、2003、2008年と日本公演を成功させています。太鼓、ゼゼやイリンバなどの楽器演奏、歌、踊りなど見どころたくさんのパフォーマンスには圧倒されます。
 青空のもと、ザウォセの家の庭にあるマンゴの木の下で、またはひんやりした石造りの家の中で、チビテのメンバーにイリンバ、ゼゼ、太鼓、ダンスなどを教わり、一緒に演奏したり踊ったりしてみませんか。タンザニアの風に吹かれながら。
 

ムヘメ(ダンス)の練習

太鼓を習う

日程(6泊7日)
時刻 活動 食事 宿泊
1日 14:40 ダルエスサラーム着 ダルエス
2日 09:00
10:00
11:30
16:00
オリエンテーション
ダルエスサラーム発
バガモヨ着
レッスン1回目
朝昼夕 バガモヨ
3日 午前 レッスン2回目 朝昼夕  〃
4日 午前
午後
レッスン3回目
CHIBITE練習見学
朝昼夕  〃
5日 午前 レッスン4回目 朝昼夕  〃
6日 午前
14:00
16:00
レッスン5回目
バガモヨ発
ダルエスサラーム着
朝昼 ダルエス
7日 午前
15:45
自由行動
ダルエスサラーム発



☆レッスン科目:イリンバ、ゼゼ、太鼓、踊り
☆タンザニア国内費用:55,000円(2名で参加の場合は45,000円)
※為替相場によって多少変動あり

CHIBITEのページへ

芸術のトップページへ戻る

トップページへ戻る