キリマンジャロ登山


内海芳則の登山記


キリマンジャロ登頂記・その1


内海 芳則(うちうみよしのり)




  
第1日目(マラング・ゲート→マンダラ・ハット)
所要時間:3時間20分(10:25発、13:45着)
高度:マラング・ゲート(約1,850m)→マンダラ・ハット(約2,700m)
登山開始。
キリマンジャロ国立公園本部のあるマラングゲート登山口の標識。
マラング・ゲート
マンダラ・ハットへの道。
ポーターは荷物を頭に載せる(アフリカ流?)
マラング・ゲートからマンダラ・ハットへ
マンダラ・ハット到着。
設備充実。トイレは水洗。電気あり。
マンダラ・ハット
マウェンジ・クレーター(標高約2,800m)。
マンダラ・ハットから20分ほど登ったところにある。
マウェンジ・クレーターからの眺め


第2日目(マンダラ・ハット→ホロンボ・ハット)
所要時間:4時間45分(08:00発、12:45着)
高度:ホロンボ・ハット(約3,700m)
ホロンボ・ハット。これも立派な山小屋。設備充実。トイレは水洗。電気あり。 ホロンボ・ハット



第3日目(ホロンボ・ハット→キボ・ハット)
所要時間:4時間10分(08:20発、12:30着)
高度:キボ・ハット(約4,700m)
サドル。
この先で雪が降った。しかも積もるほど。
まさかアフリカに来て雪に降られるとは夢にも思わなかった。
サドル
キボ・ハット到着。
今までのハットと違い、典型的な山小屋風。
キボ・ハット
キボ・ハットでのティータイム キボ・ハットでのティータイム

次は、いよいよ登頂!
「内海芳則の登頂記・その2」へ

企画ツアー「アフリカ最高峰に登る」

トップページへ戻る