マティアス・ナンポカに習う~マコンデ彫刻ツアー~

マティアス・ナンポカは父、エバリスト・ナンポカの後を継いでマコンデ彫師となりました。1971年生まれ。
やは父と同じりシェタニを彫り続けています。小学校7年生を終わるころから、父の彫るの見て、彫刻を学び始めました。
今は妻と3人の子どもとともにダルエスサラーム市のすぐ隣のコースト州キルビア村に住んでいます。自宅の庭のタマリンドの木の下が仕事場です。

まったくの初心者の方でもやる気があれば、なんとかなります。ただマコンデ彫刻に使う黒檀はかなり堅いので、力は必要かもしれません。
めったにできない芸術体験をいかがですか。



ツアー参加者の作品
日程(6泊7日)
時刻 活動 食事 宿泊
1日 14:40 ダルエスサラーム着 ダルエス
2日 09:00
10:00
11:30
午後
オリエンテーション
ダルエスサラーム発
キルビア着
彫刻実習開始
朝昼夕 キルビア
3日 彫刻実習 朝昼夕  〃
4日   彫刻実習 朝昼夕  〃
5日   彫刻実習 朝昼夕  〃
6日 午前
14:00
16:00
彫刻実習
キルビア発
ダルエスサラーム着
朝昼 ダルエス
7日 午前
15:45
自由行動
ダルエスサラーム発


☆レッスン20時間、約30cm高さの黒檀ひとつ込み
☆タンザニア国内費用:64,000円(2名で参加の場合はおひとり51,000円)
※為替相場によって多少変動あり
ダルエスサラーム宿泊:YWCAトイレ・シャワーつきの場合

3泊4日コースもあり。お問い合わせください。

関連サイト

タンザニアからの手紙 No.42マコンデ彫刻を習う

マコンデ彫刻体験記(マイチケットのサイトへ)
 1・  2・  3

タンザニアの芸術ページへ
トップページへ戻る