最新リゾート情報(2010年11月)



No.26

川のほとりの大人のキャンプ-セルー・リバーサイド・サファリ・キャンプ(セルー)
Selous Riverside Safari Camp (Selous)
 
 Selous Riverside Safari Campはセルー動物保護区の東のムテメレゲートから6Kmのところにある。2007年にできたまだ新しいキャンプだ。

 お昼過ぎまでは保護区内をゲームドライブ、毎夕方4時からは、ここセルーの売り物であるルフィジ川ボートサファリのアクティビティあり。約3時間のボートサファリでは、ワニ、カバ、カラフルな鳥がたくさん見られる。サファリの最後のサンセットクルーズでは最高に美しい夕日を見た。

 テントキャンプの中は、十分に広く、とてもお洒落で落ち着ける。シャワールームも広くお湯も十分だ。アメニティはシャンプー・リンス・ボディーソープ・石鹸のみ。歯ブラシなどはないので、忘れないように。

 広々とした円形のレストランの下にはプールとミニバーがある。私は夕食後にコーヒーを頼んだが、従業員の女性はミニバーで何か楽しそうにおしゃべりをしていた。国立公園や自然保護区はゲームドライブがメインだと思っていたが、キャンプで丸一日ゆっくり過ごすのもいいな。

 夕食は手の込んだきのこのスープとメインディッシュのお肉。ちょっと食べたことのないソースがかかっており、おいしかった。デザートには甘~いチョコレートムース。とても全部は食べられなかったが、食後のデザートはうれしい。

 朝起きて外に出たときの太陽とおいしい空気で、とても幸せな気分になれた。
 朝食はパンとソーセージ、卵とシンプル。静かで鳥の声しか聞こえない。隣で完全に二人の世界に入っているハネムーナーを横目に、いつか私も・・・と。大人のキャンプでした。

<宿泊:3食付き>
シングル$248、ダブル$396
*レジデント料金あり
*4、5月は閉鎖

ボートサファリ $40
ウォーキングサファリ $45
ゲームドライブ(半日) $40、(終日) $80

保護区入園料 $50
保護税 $15












バックナンバー

トップページへ戻る