「根本利通を偲ぶ会」東京のご報告


2017年6月3日(土)に東京は品川のホールで行われた「根本利通を偲ぶ会」は、「タンザニアを愛した根本利通氏の軌跡」というタイトルとなり、350名にも及ぶたくさんの方々がいらしてくださいました。





<受付の様子>


中学高校の同級生からタンザニアでお世話になっていた方々まで11名のみなさんに根本利通にまつわるスピーチをいただきました。
京都で大学の同窓会を開催中の同窓生からのスカイプ中継もありました。


<参加された人々>


それぞれ心温まるすてきなお話をしてくださいました。ここで再現できないのが残念です。


<会場の様子>


当日参加かなわずとも、メッセージをくださった方々もありがとうございました。
また、偲ぶ会実行委員会の方々にもたいへんお世話になりました。

この会に関わってくださったすべてのみなさんに改めて感謝いたします。

これからもタンザニアと日本をつなげていくことが故人への供養になると思います。これからもJATAツアーズをどうぞよろしくお願いいたします。



写真提供:座馬耕一郎さん



※関連記事タンザニア徒然草「ステキなへそ曲がり」を「偲ぶ会」

ダルエスサラーム通信―最近の教育の動向(根本利通の遺稿です)

トップページへ戻る