読書ノート


 

読書ノート/バックナンバーズ/社会・文化

No.2 Andrew Burton 『African Underclass』 2006年7月

No.3 富川盛道 『ダトーガ民族誌』 2006年10月

No.4 藤原章生 『絵はがきにされた少年』 2007年4月

No.8 Jan-Georg Deutsch 『Emancipation without Abolition』 2009年4月

No.10 J.R.Brennam,A.Burton & Y.Lawi Ed. 『Dar es Salaam』 2009年12月

No.11 梶茂樹・砂野幸稔編 『アフリカのことばと社会』 2010年3月

No.12 池野旬 『アフリカ農村と貧困削減』 2010年5月

No.13 宮本正興 『スワヒリ文学の風土』 2010年8月

No.14 カプシチンスキ 『黒檀』 2010年10月

No.15 栗田和明 『アジアで出会ったアフリカ人』 2011年2月

No.16 小川さやか 『都市を生きぬくための狡知』 2011年6月

No.17 上田元 『山の民の地域システム』 2011年11月

No.26 Juhani Koponen『People and Production in Late Precolonial Tanzania』 2012年12月

No.29 Bernard Calas Ed.『From Dar es Salaam to Bongoland』 2013年2月

No.32 伊藤義将『コーヒーの森の民族生態誌』 2013年3月

No.40 小倉充夫編『現代アフリカ社会と国際関係』 2013年8月

No.41 高野秀行『謎の独立国家ソマリランド』 2013年8月

No.42 吉國恒雄『燃えるジンバブウェ』 2013年9月

No.43 近藤史『タンザニア南部高地における在来農業の創造的展開と互助労働システム』 2013年9月

No.44 佐野通夫『アフリカの街角から』 2013年10月

No.45 山本佳奈『残された小さな森』 2013年10月

No.47 オリーヴ・シュライナー『アフリカ農場物語』 2013年11月

No.48 良知力『向こう岸からの世界史』 2013年12月

No.50 Allan Villiers『Sons of Sindbad』 2014年1月

No.52 家島彦一『海域から見た歴史』 2014年2月

No.53 Saud bin Ahmed al Busaidi『Memoirs of an Omani Gentleman from Zanzibar』 2014年2月

No.55 Abdul Sheriff 『Dhow Cultures of the Indian Ocean』 2014年3月

No.56 早瀬晋三『歴史空間としての海域を歩く』 2014年4月

No.60 赤嶺淳編『グローバル社会を歩く』 2014年6月

No.65 大林稔・西川潤・阪本久美子編『新生アフリカの内発的発展』 2014年8月

No.67 重松伸司『マラッカ海峡のコスモポリス ペナン』 2014年9月

No.71 西真如『現代アフリカの公共性』 2014年10月

No.72 David P.B. Massamba 『Kiswahili Origins and the Bantu Divergence-Convergence Theory』 2014年10月

No.73 伊谷純一郎『人類発祥の地を求めて』 2014年11月

No.74 八塚春名『タンザニアのサンダウェ社会における環境利用と社会関係の変化』2014年11月

No.75 植田智加子『南アフリカらしい時間』2014年12月

No.77 板垣真理子『キューバへ行きたい』2015年1月

No.78 藤原章生『世界はフラットにもの悲しくて』2015年1月

No.79 金子光晴『マレー蘭印紀行』2015年2月

No.80 ナイジェル・クリフ『ヴァスコ・ダ・ガマの「聖戦」』2015年2月

No.82 宮本正興『評伝 グギ・ワ・ジオンゴ』2015年4月

No.83 金子光晴『西ひがし』2015年5月

No.92 金子光晴『ねむれ巴里』2015年9月

No.100 松田素ニ編『アフリカ社会を学ぶ人のために』2016年1月

No.109 高野秀行『アジア新聞屋台村』2016年6月

No.110 大塚和夫『イスラーム的』2016年6月

No.112 瀬川拓郎『アイヌ学入門』2016年7月

No.113 栗田和明編『流動する移民社会』2016年8月

No.115 高橋基樹・大山修一編『開発と共生のはざまで』2016年9月

No.116 重田眞義・伊谷樹一編『争わないための生業実践』2016年9月

No.118 松田素二・平野(野元)美佐編『紛争をおさめる文化』2016年11月

No.120 伊谷純一郎『大旱魃―トゥルカナ日記』2017年1月






現在の読書ノートに戻る

トップページへ戻る